土鍋でごはんにチャレンジ

土鍋でごはんレシピ

土鍋

中華風鶏粥

中華風鶏粥

この料理のポイント!

土鍋でゆっくりと炊きあげる優しい味のお粥です。トッピングで味の変化も楽しめます。かき混ぜると粘りがでるので、炊いている間は混ぜ過ぎないようにするのがポイントです。

材料(4人分)
1カップ <トッピング>
8カップ ワンタンの皮 4〜5枚
鶏手羽先 5本 ピータン 2個
鶏がらスープの素 少々 白ネギ 適量
少々 ザーサイ 適量
香菜 適量
高菜の漬け物 適量
「中華風鶏粥」の作り方
  1. 米は洗って水気をきっておきます。鶏手羽先は関節から先を落とし、熱湯でさっと茹でて水で洗っておきます。
  2. 土鍋に米、水、鶏手羽先、鶏がらスープの素を入れ、火にかけます。
    煮立ったら弱火にして40〜60分かけてゆっくりと炊きます。
    鶏手羽先は30分くらい炊いたら取り出して、身を裂いておきます。
  3. 2が炊き上がったら塩で味を調えて火を止めます。
  4. ワンタンの皮は油(分量外)で揚げておきます。
    ピータンは食べやすい大きさに切り、白ネギは白髪ネギにします。
  5. お粥を器に盛り付け、トッピング用の裂いた鶏手羽先とワンタンの皮、ピータン、白ネギ、香菜
    高菜の漬物などを添えていただきます。
レシピ出典:ボブとアンジー

土鍋を使ったレシピ一覧へ戻る


かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る