土鍋でごはんにチャレンジ

土鍋でごはんレシピ

土鍋

エスニック風牡蠣の炊き込みご飯

エスニック風牡蠣の炊き込みご飯

この料理のポイント!

ゴマ油とナンプラーでエスニック風にアレンジしました。煮汁を使って炊き込むので、カキの旨味が100%味わえます。最後に香菜を入れると美味しさが更にアップします。

材料(4人分)
3合 適量 ゴマ油 大さじ1
3カップ 大さじ3 香菜 適量
カキ 300g ナンプラー 大さじ1
「エスニック風牡蠣の炊き込みご飯」の作り方
  1. 米はといでから30分ほど浸水させ、ザルにあげて水気をきっておきます。
  2. カキは薄い塩水でふり洗いし、水気をきっておきます。
  3. フライパンにゴマ油を熱してカキを炒め、酒、ナンプラーを入れて煮立てます。
    カキがふっくらしたら火を止め、ザルに上げてカキと煮汁を分けておきます。
  4. 土鍋に1の米を入れ、3の煮汁と水を合わせて3カップになるように加え強火にかけます。
    沸騰したら弱火にして12〜13分炊きます。
    炊き上がったら火を止め、3のカキを土鍋に戻し、フタを閉めて10分蒸らします。
  5. 蒸らし終わったらさっくりと混ぜ、香菜を散らします。
レシピ出典:ボブとアンジー

土鍋を使ったレシピ一覧へ戻る


かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る