土鍋でごはんにチャレンジ

土鍋でお菓子レシピ

土鍋

カボチャあんの酒まんじゅう

カボチャあんの酒まんじゅう

この料理のポイント!

フードプロセッサーを使って簡単に作れる、ヘルシーなカボチャあんの酒まんじゅうです。カボチャの種をトッピングし、かわいらしく仕上げました。

材料(12個分)
薄力粉 100g 山芋(正味) 30g
ベーキングパウダー 3g カボチャ(冷凍) 150g
砂糖 40g 白あん 150g
酒粕 20g カボチャの種 適量
大さじ4
「カボチャあんの酒まんじゅう」の作り方
  1. 薄力粉はふるいにかけておきます。山芋は皮をむいて、おろし金でおろしておきます。
  2. カボチャあんを作ります。カボチャは柔らかくなるまで電子レンジにかけます。
    白あんも同様にし余分な水分をとばします。
  3. つぶしたカボチャと白あんをよく混ぜ合わせ、12等分し丸めておきます。
  4. フードプロセッサーに酒粕と酒を入れてよく混ぜてから、ベーキングパウダー、砂糖、
    山芋を入れ、さらに混ぜてペースト状にします。
  5. 4に薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでさらに混ぜます。
  6. 生地を細長い筒形にまとめて12等分します。ベタついてまとめにくい場合は打ち粉(分量外)をします。
  7. 63を包み、カボチャの種を上にのせます。バットにクッキングシートを敷き、
    間隔をあけて並べ全体に霧を吹きます。
  8. 土鍋の中に少量のお湯を入れ沸騰させ、湯気があがったところへ7をいれ、中火で10〜12分蒸します。
レシピ出典:ボブとアンジー

土鍋を使ったレシピ一覧へ戻る


かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る