土鍋でごはんにチャレンジ

土鍋でおかずレシピ

土鍋

参鶏湯

参鶏湯

この料理のポイント!

煮込む時間はかかりますが栄養価が高く、身体の芯から温まる一品です。

材料(2人分)
鶏(内臓を取り出し、 1羽 少々
下処理済のもの) コショウ 少々
もち米 100g 3リットル
ニンニク 4片 高麗人参(あれば) 適量
クコの実 6個 白ネギ(小口切り) 適量
なつめ 6個
むき栗 6個
ぎんなん 6個
「参鶏湯」の作り方
  1. もち米は洗ってから30分ほど浸水させ、水気を切っておきます。鶏は流水でよく洗っておきます。
  2. 鶏のお腹にもち米の半量を詰め、ニンニク、なつめ、クコの実、むき栗、ぎんなん、あれば高麗人参を詰めます。最後に残りのもち米を詰めて、たこ糸でしっかりと縛ります。
    (詰め物は鶏のお腹の9割程度になるようにします。)
  3. 土鍋に2と水を入れて強火にかけます。沸騰したら弱火にしてさらに煮込み、
    水分が3分の1程度に煮詰まったら火を止めます。
  4. 塩で味をととのえ、食べる前にコショウと白ネギを入れていただきます。
レシピ出典:ボブとアンジー

土鍋を使ったレシピ一覧へ戻る


かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る