1. トップページ
  2. まごころレシピ
  3. 季節のごはんにチャレンジ(海老の吹き寄せごはん)

季節のごはんにチャレンジ

海老の吹き寄せごはん

海老の吹き寄せごはん

直径約18cm 深さ約7cmの土鍋を使用した場合

土鍋について
土鍋

材料(2合分)

2合
400ml
エビ
6尾
レンコン
60g
シメジ
50g
ニンジン
30g
ギンナン
6コ
少々
少々
サラダ油
少々
三つ葉
4本

調味料(a)

淡口しょうゆ
大さじ1
大さじ1/2
小さじ1/4
粉末だし
小さじ1/2
米の下準備について

「海老の吹き寄せごはん」の作り方

  • 手順1

    米は洗ってザルに上げ、土鍋に入れて分量の水に30分以上浸します。

  • 手順2

    エビは背ワタと殻を取り塩、酒を加えてもみ、水洗いをして水気をふき、小切りにします。

    塩と酒でもみ、水洗いするとエビの生臭みがとれます。

  • 手順3

    レンコンはいちょう切りにして水につけ、シメジは石づきを取ってほぐします。ニンジンは薄切りして紅葉の型で抜き、塩を加えた熱湯でサッと茹でます。

  • 手順4

    ギンナンは鬼殻を割ってむきます。塩を加えた熱湯で茹でて冷水にとります。薄皮をむき、横半分に切ります。

    ギンナンをおたまの背で転がしながら茹でると薄皮がむけます。

  • 手順5

    フライパンにサラダ油を熱し、レンコンとシメジを炒めます。しんなりすれば取り出し、同じフライパンにエビを加えて色が変わるまで炒めます。

  • 手順6

    1に(a)を加え、5をのせ、フタをして炊きます。

  • 手順7

    炊き上がれば器に盛り、ニンジン、ギンナン、2cm長さに切った三つ葉を散らします。

「土鍋」炊き方と火加減

2合炊きする時の火加減の目安 ※「白ごはん」「炊き込みごはん」のいずれも同じ要領で炊いていただけます。

START 約10分
中火
約5分
弱火
蒸らし約20分 FINISH

他の鍋で炊くときの火加減を見る

  • ル・クルーゼ
  • 炊飯専用鍋
  • 土鍋
  • 炊飯専用鍋
  • 圧力鍋
  • 多層鍋
  • フライパン
  • 文化鍋
  • ホーロー鍋
  • アルミ鍋
まごころレシピ一覧へ戻る

かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る