1. トップページ
  2. まごころレシピ
  3. 季節のごはんにチャレンジ(桜の香ごはん)

季節のごはんにチャレンジ

桜の香ごはん

桜の香ごはん

直径約21cm 深さ約9.5cmの多層鍋を使用した場合

多層鍋について
多層鍋

材料(3合分)

3合
540ml
桜の葉(塩漬け)
1枚
桜の花(塩漬け)
25g

調味料(a)

赤ワイン
60ml
小さじ1/2
米の下準備について

「桜の香ごはん」の作り方

  • 手順1

    米は洗ってザルに上げ、多層鍋に入れて分量の水に30分以上浸します。

  • 手順2

    (a)を加えて、桜の葉を上にのせ、フタをして炊きます。

  • 手順3

    桜の花は洗って水に漬けて塩抜きし、水気を取り、飾り用を残して、花びらを粗く刻んでおきます。

  • 手順4

    炊き上がれば、桜の葉を取り出し、刻んだ花びらを混ぜます。型で抜き、飾り用の桜の花をのせます。

    取り出した桜の葉を刻んで混ぜてもいいでしょう。

「多層鍋」炊き方と火加減

2合炊きする時の火加減の目安 ※「白ごはん」「炊き込みごはん」のいずれも同じ要領で炊いていただけます。

START 約10分
中火
約15分
弱火
蒸らし15分 FINISH

他の鍋で炊くときの火加減を見る

  • ル・クルーゼ
  • 炊飯専用鍋
  • 土鍋
  • 炊飯専用鍋
  • 圧力鍋
  • 多層鍋
  • フライパン
  • 文化鍋
  • ホーロー鍋
  • アルミ鍋
まごころレシピ一覧へ戻る

かまど炊きごはんのおいしさを再現 ガス炊飯器「直火匠」
ページトップへ戻る